2009年07月25日

たしかにおもしろいトイレットペーパーだけど高いんだよね。

買ってもいいけど、1回だけ試すだけだね。

「日本一怖いトイレットペーパー」茨城 薬剤師 求人というのが以前販売されたそうです。
怖いトイレットペーパーっていうからてっきり
トイレットペーパーにトウガラシみたいな刺激物が塗ってあって、
それでお尻を拭くサイクルツイスタースリム通販と怖い事が起きるとか、そんな事かと思ってました。
よく考えたら、そんな商品売れるわけないですものね。

そしたら小説家の鈴木光司氏の短編ホラー小説がプリントされている
トイレットペーパーなんですって。
トイレというある意味個室状態で、たった一人でホラー小説を読む・・・。
そりゃ相当怖いですよね。

国内外で話題になった“ホラートイレットペーパー”続編登場
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090723-00000029-oric-ent

前作も読んでみたい人は新作とのセット(420円)という形でも
手に入れられるそうですから、試してみるといいかもしれません。

でも私は全然興味ないですから・・・。
プレゼントにする人システムトレード日経225先物もいるそうですが、もらっても全然嬉しくないですねぇ。
(ユーモアのある人が贈ってくるものかもしれませんね)
プレゼントにとお考えの方は、相手がホラー好きかそうじゃないのかを
よく考えてくださいね。

ホラーってビデオが一番怖い。
posted by b15dayo at 10:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。